toggle

アイカラー福島とは

平成23年(2011年)3月11日に発生した東日本大震災と東京電力福島原子力発電所の事故により、福島県は甚大な被害をうけました。特に東電事故による放射能の影響による風評被害を中心に、わたしたちは個人、企業・団体に関わらず、未来に対しての不安を拭いきれないまま、復旧と復興を願い、志をもち、活動していこうとしています。 復興は、ある特定の世代や特定の地域で完結させられるものではなく、またある特定の期間でのみ成し遂げられるものでもありません。 わたしたちは、地域の全世代の方に対して、学術、文化、芸術の振興、情報化社会の発展、環境保全、国際協力、子どもの健全育成、経済活動の活性化を図る事業を行い、地域社会の復興支援とまちづくりの推進に寄与することを目的とし、カラダのみならずこころや精神が安寧となり、一人ひとりが経済的にも安定した状態になることを目指し、平成24年4月にNPO法人を設立しました、組織立った活動を通じて、真の復興を遂げていきたいと考えます。

実績

・コワーキングスペースコオリヤマの開設
・コワーキングスペースの運営を基に創業支援事業
・子どもの防災啓蒙活動暮らしや住まいに関わることを気軽に知ったり学んだりできる、cafeスタイルの集い「暮らしカフェ」の開催
・郡山市特定創業支援事業「ちっちゃいビジネス応援塾」の開催

本   部 〒963-0724 郡山市田村町上行合字川田26-3
福島事務所 〒960-2101 福島市さくら3丁目2-7