toggle

しし座流星群をみよう!星空体験ツアー

本事業の目的

無限に広がる宇宙と比べると、地球やそこに住む人間の存在は小さなものであり、悩みや困難で立ち止まることも小さなことだと思うことがあります。本事業は、子ども達が、大空に輝く星を見る体験をすることで希望に満ちた将来への夢を持つきっかけとなることを目的とした事業です。
さらに、11月18日はしし座流星群を見ることができる絶好の日となります。
福島市に住む小学校3年生から6年生を対象に「子どもゆめ基金」の助成を得て、「しし座流星群をみよう!星空体験ツアー」を開催します。

開催日

平成29年11月18日(土)・19日(日)

参加定員

20名(先着順)

対象

小学校3年生〜6年生

参加費用

無料

スケジュール

11月18日(土)
16:00 福島駅西口集合
      バス内で夕食
19:00 鹿角平天文台で星空鑑賞会
      ※雨天の場合は、天文台内で星の勉強会を開催します。
21:30 鹿角平観光牧場(天文台そば)でしし座流星群鑑賞
      グランピングテント内で軽食をとります。
24:00 宿舎「山王の里」着~入浴・就寝
11月19日(日)
 8:00 起床
 8:30 朝食
 9:30 感想文作成
10:30 出発
12:30 福島駅西口到着予定

宿泊/鮫川村農村体験交流施設「山王の里」(鮫川村大字渡瀬字中野町113)

準備物について

服装は冬の格好(スキーウェアなど)がのぞましいです。
□ 筆記用具
□ 水筒・おやつ ※食事時の飲み物は準備いたします
□ 防寒着
  (ジャンバー・手袋・毛糸の帽子)
□ 着替え(服・下着・くつ下)
□ 歯ブラシ
□ 洗面用具
□ (持病等がある場合は)薬
□ タオル(大・小)
□ パジャマ
□ 健康保険証のコピー
※詳しくは参加決定時のお手紙に記載させていただきます。

鹿角平天文台

鹿角平天文台(かのつのだいらてんもんだい)は、標高700mの位置にあります。施設は草原が広がる丘の上にあるため、目の前には360度の視界が開け、絶好の天体観測ポイントとなっています。
施設内には、35㎝ニュートン式反射望遠鏡と12.5㎝フローライト屈折望遠鏡を、屋外には観測台を設置しています。
公式ホームページ

主催・後援・協力

主催/NPO法人アイカラー福島
協力/FOME

免責・注意事項

※雨天の場合、翌日に晴天が見込まれる場合は内容を変更して開催します。
※噴火警報、台風など荒天が予想される場合、非常事態の場合は中止とし、後日参加費をお返しします。
※食物アレルギーを告知しなかった場合のアレルギー反応に関しては、一切の責任を負いません。
※お迎えは福島駅西口でお願いします。(バスの途中下車はできません)お子様が一人でバスや電車で帰る場合は、バス停や駅まで付き添いますが、その後の改札内や車内等の事故・事件の責任は負いかねますので事前にお子様としっかり打ち合わせをお願いいたします。

申し込みフォーム

●携帯電話のメールアドレスでお申し込みの方は、「icolorfukushima@gmail.com」のアドレスを受信できる設定になっているかご確認をお願いします。
●送信後、自動返信メールが届きますので、届いていない方はメールアドレスをご確認の上、再度お申し込みください。

申込者名 *
郵便番号 * -
住所 *
電話番号 *
ショートメール *
メールアドレス *
参加者 *
参加者フリガナ *
性別 *
学年 *
生年月日 * 例)2006年8月5日
食物アレルギー *
アレルギーの内容
帰りの手段 * その他の方、駅、バスの方は下記その他に乗降駅・停留所を記入ください
その他 持病などある方は記入ください