toggle

吾妻山キッズサマートレッキング

本事業の目的

西洋タンポポと日本タンポポの違いわかりますか? 茎や花からすっぱい液や甘い液が出てくる草花の種類を知っていますか? 季語を使う俳句では草花がよく使われています。幼い頃に見て触れた自然の草や花の知識や、触覚の思い出は情緒を育み人生を豊かにするものだと考えます。
福島県では東京電力第一原子力発電所事故で、放射能の影響を懸念して外遊びを自粛した期間がありました。
福島の子どもたちは6年前の震災当時、放射能の影響を心配し、屋外の草花を触ることも控え、室内での遊びや県外での避難生活を余儀なくされました。幼児期に培われるべき自然体験の思い出が少ないのが現状です。室内生活で虫に触ることも恐れ、小さな虫でも「虫」というだけで怖がってしまう子どもも増えてしまいました。郷土・福島県の自然の良さを再認識することで郷土愛を育み、体力を増進させるためにも福島市に住む小学校3年生から6年生を対象に、自然の豊かさを感じるために「子どもゆめ基金」の助成を得て、「吾妻山キッズサマートレッキング」を開催します。

開催日

平成29年8月6日(日)・7日(月)

参加定員

30名(先着順)

対象

小学校3年生〜6年生

参加費用

2000円(宿泊・保険料込)
※後日開催する説明会時に集金させていただきます。

鎌沼トレッキングについて

浄土平から一周約2時間のハイキングコース(高低差400m)
吾妻の山懐に抱かれた鎌沼は、鎌の形(三日月形)をした湖面と酸ヶ平に続く湿原で形成されています。蓬萊山を中心に周回し、手軽に山歩きが体験できる初級者向けのハイキングコースを、森の案内人から草花や虫に対するお話を伺いながら移動します。
鎌沼トレッキングコース

スケジュール

8月6日(日)
 8:00 受付(福島駅西口バスターミナル)
 8:30 出発
 9:30 浄土平駐車場・トレッキング開始
10:30 酢ケ平小屋着・昼食(お弁当)
14:00 浄土平駐車場着・出発
14:30 こぶし荘着
15:30 火おこし体験・箸づくり・空き缶炊飯
17:30 夕食
19:00 キャンプファイヤー
20:00 片付け・入浴・自由時間
21:00 消灯
8月7日(月)
 7:00 起床
 8:00 朝食・荷づくり
 9:00 スラックライン体験・自然遊びなど
11:30 こぶし荘出発
12:00 福島駅西口 解散

宿泊/福島市社会教育館 こぶし荘(福島市町庭坂字砥石山40-13)

主催・後援・協力

主催/NPO法人アイカラー福島
後援/福島市教育委員会
協力/大原綜合病院(看護スタッフ派遣)・福島県森林ボランティアサポートセンター・FOME

事前説明会について

参加される子どもの保護者様向けに事前説明会を行います。
重要なご説明をさせていただきますので、必ずご参加ください。
日時/7月29日(土)13:00〜15:30
場所/福島市市民活動センター(福島市大町4-15 チェンバおおまち3階)
【内容】しおり、バンダナ配布・班編成発表・注意事項についての説明など・参加費清算・準備物について・Q&A

免責・注意事項

※雨天の場合、翌日に晴天が見込まれる場合は内容を変更して開催します。
※噴火警報、台風など荒天が予想される場合は中止とし、後日参加費をお返しします。
※食物アレルギーを告知しなかった場合のアレルギー反応に関しては、一切の責任を負いません。
Facebookページで開催経過を随時ご報告します。
※お迎えは福島駅西口でお願いします。(バスの途中下車はできません)お子様が一人でバスや電車で帰る場合は、バス停や駅まで付き添いますが、その後の改札内や車内等の事故・事件の責任は負いかねますので事前にお子様としっかり打ち合わせをお願いいたします。

募集チラシはこちらから

応募者が定員に達したため、応募を締め切りました