toggle

あがらっしゃい!ふくしまのおいしい発信 田植え

5月13日(日)にアイカラー福島主催で「あがらっしゃい!ふくしまのおいしい発信〜田植え〜」を開催いたしました。
天気予報では午後から雨の中、状況を見ながらプログラム時間を調整しながら無事手植えで田植えを終了しました。

ミミズをみて大騒ぎだった女子も、田んぼに入ると一心不乱に泥だらけになって楽しく田植えをしていました。カエルを触ったりザリガニをつかまえたり、田植えのみならず自然とふれあえる機会となりました。
新田洋司教授からのお米の話や、機械植えの見学など貴重な経験をさせていただきました。
お昼は、豚汁とおかわり農園のお米で作ったおにぎり、喜多方のエガワコントラクター様の立派なアスパラをいただきました。
少し肌寒かった日でしたが、豚汁の暖かさにも癒されました。

子どもたちの体験にご協力いただきました、小山良太教授をはじめといたします、福島大学おかわり農園のみなさまありがとうございました。
この稲は引き続き子どもたちも見守り、10月の収穫祭まで成長を観察していきます。
次回は6/10、野菜作りの土や苗を学び、実際に食べる野菜を作っていきます。

協力/コールマン「未来を照らそうプロジェクト」様、トーニチ様(アイスの提供)、タイセープロダクション様、福島酸素様

開催要項

第16回公益信託うつくしま基金
国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」 補助事業

子どもたちと交流しながら、どろんこになって田植えをしてみよう!
関東地区の子どもたちとも交流予定です。

東京の子どもへのご案内はこちら

日時

2018年5月13日(日) 9:00〜17:00

場所

福島大学おかわり農園の田んぼ(福島市松川町伊藤前付近・松川PAそば)

対象

福島県内にお住いの小学校4〜6年生 20名

参加費

2,000円(交通費・昼食代・保険料含)

応募締め切り

2018年5月7日(月)

応募方法

応募チラシ裏面をファックス(024-594-2189)か、下記の申し込みフォームからご応募ください。

選考方法

先着順となり、4月下旬からご案内を発送させていただきます。
※締め切り前に募集を終了することがございます。

スケジュール

    8:30 受付開始
    9:00 福島駅集合・バス乗車(東京の子どもと合流)
   10:00 機械植えデモンストレーション・福島のお米の話など
         講師/福島大学 新田 洋司 教授(農学博士・福島大学食農学類準備室 副室長)
   12:00 昼食 豚汁とおかわり農園のごはん提供
   13:00 午後の部開始 田植え
   16:00 終了・着替えなど
   17:30 福島駅着・解散
  ・田植えは手植えとなります
  ・雨天の場合は5/19、5/20、5/26、5/27のいずれかに変更

主催

NPO法人アイカラー福島

後援

福島市教育委員会・毎日新聞福島支局・ケンオリ・福島カラー印刷

協力

コールマンジャパン「未来を照らそうプロジェクト」・福島大学・小山良太ゼミ「おかわり農園」、
・いちい・トーニチ 他

旅行主催/えびすや観光(福島県知事登録旅行業第3-262 国内旅行業務管理者 高槻秀晃)

※準備物などは、後日送付させていただくご案内に記載させていただきます。
※参加費は当日バス乗車前にいただきますので、時間に余裕をもってお越しください。
※食物アレルギーを告知しなかった場合のアレルギー反応に関しては、一切の責任を負いません。(提供する食事のアレルギー使用に関しては、事前にお知らせいたします)持病のあるお子さんは、各自発作等が出た場合の投薬に関してお子様と打ち合わせを行ってください。
※受付先着順となり、募集開始以降、順次参加案内を郵送させていただきます。(参加不可の方へのご連絡はありません)
※キャンセルについて:7日前まで/いただきません 3日前まで/参加費の50%をご請求します 2日前~当日/参加費の100%をご請求します

定員に達したため受付を終了いたしました。