toggle
2018-02-13

【開催報告】夢を叶えるバターチキンカレー教室

2018年2月12日(月・祝)に、福島市アクティブシニアセンターアオウゼで、
バターチキンカレー教室を開催しました。

22名の小学校5・6年生へ、笑夢カレー社長の芳賀眞氏より
「カレー屋さんになったわけ」をお話しいただきました。

サラリーマンだった芳賀さんがどのような想いで笑夢をオープンさせるようになったのか
夢のためには興味を持つことが大事というお話に、
子どもたちは目を輝かせて聞いていました。

アンケートでは半数以上のこともたちが「頑張れば夢は叶う」と回答し
これから中学生〜大人になる子どもたちの夢づくりの一助になったのではないでしょうか。

後半では実際に子どもにも大人気の甘口バターチキンカレーを作りました。
煮込みも少なく、混ぜるだけの簡単料理でしたが、
慣れない作業に苦戦しながらも最後はみんな美味しい本格的なカレーを作り上げました。

試食では5kgのお米もあっという間になくなるほど。
ぜひお家でも作ってみてくださいね。

昨日のレシピです。

[甘口バターチキンカレー]
6人分

材料
鶏肉もも肉 600g
*鶏肉を下記材料であらかじめ下味をつけておく
ヨーグルト 200g
ケチャップ 100g
レモン汁 80cc
ガラムマサラ 5g
カイエンペパー 5g
ターメリック 5g
カレー粉 10g
塩 15g

サラダ油 大さじ2

*ホールスパイス
シナモン 1片
カルダモン 5個
ベイリーフ 1枚
メース 2片

にんにくペースト20g
生姜ペースト18g

トマトホール 300g
ヨーグルト30g

*パウダースパイス
ターメリック 小さじ1 1/2
コリアンダーパウダー 大さじ1 1/2
パプリカ 小さじ1 1/2
ガラムマサラ 小さじ1

塩 小さじ1

カシューナッツペースト 70g
(牛乳でミキサーにかけたもの)

生クリーム 300cc
無塩バター120g

はちみつ お好み
マンゴーチャツネ お好み

①鍋にサラダ油をひき、ホールスパイスを入れ弱火で火を通す。鶏肉を食べやすく切る。
②香りがたってきたら火を止めてスパイスを取り出す(大人用の場合は入れておいても大丈夫)
③ニンニク・しょうがを入れて中火で炒める
④トマト・ヨーグルトを入れて煮込む

⑤パウダースパイスをターメリックから順番に入れ、都度混ぜる。塩小さじ1を入れる

※ここまででカレーベース。この後に野菜や豚肉を入れると野菜カレーやポークカレーになります。

⑥鍋に鶏肉を入れて煮込む(10分〜15分くらい)
⑦生クリーム・無塩バター・カシューナッツペーストを入れて煮る(10分〜15分くらい)
⑧仕上げにはちみつ、マンゴーチャツネを入れ一煮立ちする

関連記事