オフィス家賃、初期費用を節約/コワーキングスペースの住所利用、登記利用

  • 2017-8-22
  • オフィス家賃、初期費用を節約/コワーキングスペースの住所利用、登記利用 はコメントを受け付けていません。

オフィス家賃、初期費用を節約
コワーキングスペースの住所利用、登記利用

ビジネスをする上で、住所は必要不可欠です。

コワーキングスペースコオリヤマ(Coko)での住所は、ビジネス利用や登記に使えます。
名刺やホームページにCokoの住所がつかえます。郵便物の受け取りもできます。登記利用であれば、Cokoの住所を利用して法人登記をすることができます。
———————
オフィスを借りる場合、家賃だけで安くても月々5万円程度から掛かるのに加えて、光熱費や電話回線費用などが必要になります。また、初期費用として保証金何ヶ月であったり、デスクや椅子、最低限の事務用品費用が発生してきます。
———————
Cokoであれば、諸手続きとカードキー費用にあてられる入会金10,000円に、月額費用のみ。法人であれば25,000円です。住所利用(月額5,000円)や登記利用(月額5,000円)をオプションでつけても、月々35,000円で利用できてしまいます。
———————
初期費用が大幅に節約できますし、家賃という固定費も抑えられます。
特に、下記のような方にはコワーキングスペースの利用がオススメです。

【個人事業主】
 自宅の住所を出したくない。自宅以外に仕事場がほしい。他人とのであいがほしい。

【スタートアップ企業】
 スタートアップ時なので固定費をできるだけ抑えたい。今は1、2人なので事業が拡大したら、賃貸オフィスへ移りたい。

【NPO法人、任意団体】
 活動内容によって、事務所をほとんど必要としていない。活動は外でして、打合せをコワーキングスペースでやりたい。

詳しくは、ぜひお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る